平穏

今日は告白を読んでいたよ。

最近は、やっているドラマがまったく面白く無くて
本を読む時間も映画やDVDを観る時間もいっぱいあるし

王様のブランチで紹介していたとき「HIV患者の血液を飲ませる」
という部分があまりにも衝撃的だったので読んでみたよ

殺された先生の子供が可哀想だったのは当たり前なのだけど
殺した生徒の生い立ちがとても悲しくて泣きそうになってしまった

それにしても
本が買えるお金があって
自由な時間がいっぱいあって
毎日とっても平穏で
まるでおじいさんになってしまった気分

でもこういう幸福が長続きしたためしがなく
この前受けた血液検査の結果をまだ聞いてない
ということを思い出してちょっと不安になったのだけど

友人だと思っていた人には30万円も持って行かれ
怖いヤクザ的な人達には100万円も持って行かれ
そんなこんなで膨らんだ500万円以上の借金を一生懸命返したのにも関わらず
プロポーズした相手が人妻だった
というこんな10年ぐらい続いた不幸な過去があるのだから

せめてあと10年くらいは
こんな平穏でおじいさん的な毎日が
続いて欲しいなぁ